Be Better

~輝かしい未来に向かって~

Get Adobe Flash player

指導力開発委員会 事業方針・事業計画

 

委員長  三井 正行

副委員長 畠山 裕子

副委員長 古畑 達也

【事業方針】

 いつのどの時代においてもリーダーたる者が国やまちを牽引し発展させ、そして活力を生み、未来のあるべき姿を示してきました。ではそのリーダーたる担いを引き受けるのは誰なのでしょうか。それは我々青年会議所メンバーと言っても過言ではありません。我々は地域社会の指導者たらんとする者の集まりとして、メンバーそれぞれがリーダーとしての自覚と魅力をもち、市民を常に惹きつけられる存在でなければならないのです。

 我々指導力開発委員会では、市民を惹きつけられるリーダーとして特に大切な資質は次の三つと考えます。

 一つ目はある目的のためにはなんとしてもやり遂げ、思いを伝えるという強い意志や情熱をもつことです。社会の中ではその強い意志や情熱のために時には反感を買うこともあるでしょう。しかし確固たる信念をもって突破し、その強い意志や情熱を貫きとおすこと、それこそが人の心を動かし、人を惹きつけられる力となります。

 そして二つ目は、自分のことはさておき、仲間のことを大切に考える配慮や思いやりといった心構えや人間的魅力をもつことです。仲間が困難に直面すれば駆けつけて手を差しのべ、成功すれば労をねぎらう、また一方でその人のためになるなら厳しいことでもあえて言うこと。それこそがリーダーとしての魅力に繫がります。

 三つ目は大局的な観点から物事を判断できる知識や思考能力をもつことです。歴史上にはこのような資質をもったリーダーは数多く存在しており、その周囲には実に多くの人が集まり教えを請うてきました。混沌とした状況の中で、進むべき道を指し示す知識や思考能力があるリーダーにこそ、人は魅力を感じ集まるのです。

 指導力開発委員会ではこのようなリーダーとしての資質を学ぶための例会・事業を展開して参ります。

 最後に、柏青年会議所のメンバー一人ひとりが、市民を惹きつけられるリーダーとしての資質を身につけ、愛する我がまち柏の希望ある未来を語り導くことのできる、そして仲間と共に情熱をもって行動を起こすことができるリーダーになることを目指し、我々委員会は活動して参ります。

 

【事業計画】

  • メンバー全員で取り組む会員拡大
  • 強い意志や情熱をもったリーダーになるための例会・事業の開催
  • 仲間のことを大切に考える配慮や思いやりといった心構えと人間的魅力をもったリーダーになるための例会・事業の開催
  • 大局的観点から物事を判断できる知識や思考能力をもったリーダーになるための例会・事業の開催

 

JC関連リンク