随処為主(ずいしょいしゅ)

~主体性をもって生きる~

Get Adobe Flash player

柏(まち)の魅力創造委員会
事業方針・事業計画

委員長  田代 敏之 

【事業方針】

 柏市は商業都市の一面をもちながら自然環境の充実など沢山の魅力があるまちです。しかし、まちの魅力についての認識や知識が多岐に渡り、市民同士の価値観の共有がしきれておらず、また、まちのことを主体的に考えられていない市民も少なくないため、魅力を十分に発信出来ていない現状があります。だからこそ、まちへの関心を持ち、自ら考え行動していく気概のある市民を増やし、一丸となってまちの魅力を発信する必要があります。

 まずは、市民がまちの魅力について自信を持って発信するためには、まちへの誇りを個々が持ち発信力の土台を育む必要があります。一人ひとりがまちについての知識を深め、魅力を理解することで、まちへの関心が芽生え、愛着心が育まれることになり、自分たちのまちを誇りに思う気持ちが生まれるのです。そのために、多くの市民と一緒にまちについて真剣に考え、魅力を知る機会を提供する市民参画型の例会・事業を開催致します。
つぎに、まちへの誇りを身に付けた市民が、魅力をより広く伝播し力強く発信するためには自信を持つことも大切です。そのために、まちの魅力について主体的な関わりによって得られた知識や考えをまち全体に広く周知し、市民が共有することにより、共通認識の中から確立されたまちの魅力を発信していくための例会・事業を開催致します。それにより、魅力に関する同じ考えや価値観を持った市民が増えることで、みんなの思いが一つにまとまることができ、まちの魅力を発信するうえでの確かな自信が生まれ、そしてまちに対する誇りと確かな自信を併せ持った市民によって今まで以上により強い発信力となるのです。

 

 誇りと自信を持つ多くの市民が一丸となって自発的に発信するまちの魅力は、柏という地域を超えて伝播され、そして世代間を超えて受け継がれていくものとなります。それこそが、笑顔と活気に満ち溢れたまちづくりであると信じ、まちの魅力を創造して参ります。

 

【事業計画】

  1. まちの魅力について考える市民参画型の例会・事業
  2. まちの魅力を共有し、市民一丸となる例会・事業
  3. ゴミゼロ運動の開催
  4. 忘年例会の開催

JC関連リンク