随処為主(ずいしょいしゅ)

~主体性をもって生きる~

Get Adobe Flash player

次世代の主役創造委員会
事業方針・事業計画

委員長  秋谷 陽一郎 

【事業方針】

 柏のまちの継続的な発展には、次世代のまちづくりを担う子どもたちの存在が不可欠です。しかし人と人との繋がりが希薄になりつつある現代では、子どもたちも自分の住むまちや地域に対し十分な関心を持てていないように感じられます。郷土や住人のことをよく知らず、愛着も湧かないまま成長した大人には、まちのために行動する意識が芽生えません。未来の柏のまちの発展には、子どもたちが行動できる大人に成長することが必要です。

 まずは、子どもたちが自分の住むまちのことを深く知り、地域への関心を持ち、郷土を好きになってもらうことが重要です。そのために郷土を形作ってきた地域の歴史や文化、まちづくりに関与してきた先人たちが受け継いできている思いを、子どもたちに学んでもらうための事業を開催します。そして子どもたちには自己のことだけではなく、郷土に住む人々のために行動することができる利他の心、また地域社会のために行動することができる公共心を学び身に付けることが必要です。そうした他への思いやりの心を子どもたちに育んでもらうための事業を開催します。地域の歴史と文化、そして先人の思いを知り、他人のために行動する利他の心を学んだ子どもたちには強い郷土愛が育まれ、子どもたちはいまのまちをより良くするために未来の理想のまちを思い描くようになります。それは将来子どもたちが郷土のために行動する逞しい大人へと成長する原動力となり、次世代のまちづくりに繋がっていきます。未来のまちづくりを担う子どもたちの創造と、子どもたちの描く未来への夢を形にする事を目的として、第5回柏こども夢サミットを開催します。

 

 未来のまちづくりにとってまさに地域の宝である子どもたちに、郷土愛を創造・育成することで、将来の柏のまちには郷土のために行動する、自ら考え切り開いていく大人が増えていきます。そうした次世代の主役へと子どもたちが成長するよう、事業に邁進します。

 

【事業計画】

  1. 郷土の歴史と伝統、先人の思いを学ぶ事業の開催
  2. 利他の心を学ぶ事業の開催
  3. 第5回柏こども夢サミットの開催
  4. わんぱく相撲の開催

JC関連リンク